Pg-26-eyes1-getty

Gotta get Mine…. 60min. of 2Pac

自分にとって、トゥパックは映画『JUICE』で、ビショップ役を演じた俳優で、デジタル・アンダーグラウンドの一員としてパーティー・ソングもこなす一方、ブラックパンサー党員だった母に育てられた社会派な面と、硬軟併せ持った、多才な印象が強い。

NYで銃撃事件に巻き込まれ、レイプ事件で投獄されて以降の、スキャンダラスなギャングスタ・ラッパー というマスメディアでのイメージにはいまだ違和感を感じたままだ。

それでもデスロウ以降の曲はやたらとテレビで流れていたから、その頃の彼に対する崇拝とバッシングの入り交じったヒステリカルな異様な感じが、2パック後期/死後の曲を聴くと一緒に再生される。

広告