火のついた紙を持って機動隊員に近づく労働者=15日午後7時21分、大阪市西成区
大阪・西成で3夜連続の騒動 300人集結、警官4人負傷(産経ニュース)

東北出身なので、地震のニュースに気を取られて全く気がついてなかったのだが、西成で再び暴動になっていたらしい。詳しいことは上下のリンク先の記事で。

警察の住人に対する暴力に抗議してのことらしい。

マスコミのほとんどはスルーしてたみたいだけど。おおっぴらに公権力に逆らってる様子なんて今は見せちゃまずいということか。まえはワイドショーなんかの格好のネタだったような記憶が….

それと、地震のニュースで気になったのは、正確ではないにしろある程度の予知に成功してる情報があったということ。

様々な方法での地震予知情報をネットで配信している方々がおられるようで、判別がつけようがないのだが偶然にしろ異常を察知したタイミングが重なるというのはこれらの情報が権威に認められていないからといって無視できない何らかの信憑性があると感じられる。

むしろ、「地震予知」で検索してたどり着いたこのサイトのように個人でやっている姿勢にはすごく共感するし、地震以外の様々な意見(6月13日の津軽についての記事など)もメディアに登場するお偉方の意見などよりも頷ける部分が多い。

広告