Criminal Minded

dj-scott-la-rock.jpeg

Criminal Minded

ブギー・ダウン・プロダクション は常に金を稼ぐ
俺達は最悪な曲も良い曲にしてしまう
俺達を肌で感じて 覚えておいてくれ
そうすれば君もマスターするようになるだろう
ライミン’ ライミン’ ライミン’

犯罪も厭わない覚悟 何も見えていない
お前等には見つけられない 俺のようなスタイルを追い求め
奴らはお客さん 俺はリリシスト
そこらのヒヨッコどもよく聞いとけ
呼び起こす 熱狂 俺は檻に閉じこめられてない
空を飛ぶ鳥のように自由 ステージの上にあがれば
ケンカ売りにここに来たわけじゃない ただ言いたい事がある
お前らヒヨッコどもは俺が気にくわない お前らは何者でもないから
けれど 俺は本当に文字に関してはものすごくて、
おれの万人受けのパフォーマンスはますます磨きがかかり
俺の英語の文法が ハンマーのように振り下ろされる
お前にはスタイルが必要 俺に必要なのはお前のファイルを開くことだけ
俺は人の親切を当てにしたりしない お前らは他人にこびへつらってばかり
俺は自ら作曲し プロデュースもする
髪の毛をこの短さにでキープするくらいの早さで ジェリ・カールにしてるヒマなんてない
本当の女性だけを魅き付け 少女達を構ってる暇なんてない

少女達は魅力的だが オツムがまだ足りない わからない
俺はしっかりとした考えをもっている女性とお話ししたい
だから

俺 音楽狂でもなければ、熱狂的なB-Boyでもない。
俺はただ屋根裏部屋の上にあったものを利用しただけ
子供の頃は あのMC達に聞き入っていた
だが俺は彼等がやっていたのより 多く(言葉の)弾を撃つ
しかもこれがベスト・オブ・KRSなんてもんじゃない ただの一部分
しかしいったい何度正しい方向を 指し示してあげなければいけないのか
お前には警護が必要 俺がマイクを握っている時には
何故なら俺の口はマルで9ミリメーター口径の銃砲
お前はキング 俺はティーチャー
お前はB-Boy 俺は学者
もしここが教室なら そのまま芝居に早変わり
キングが王冠を失うが、ティーチャーはインテリジェントなまま
マイクで大口は叩けても いまだ的外れ
大学生並みの人材でもなく、
Lucky Charmsシリアルで毎朝目覚めているようなヤツは 特にな
DJスコット・ラ・ロックは大学卒
ブラストマスター・KRS-ONEはポエトリーを書く
もううんざりしてるからあまり深くは言わないが
マイクを握るMCの中には ニセものもいるなんて知るだけでも恥
ディスをでっち上げるために こんな風に話して
でもよくよく聞いてみれば いったい誰をディスしてるんだ?
俺はミュージシャン
俺にこんな風に マイクでラップするのはかまわない
何故なら俺が本気で戦う気なら 9ミリ口径を持ち出してやる
お前にもスコット・ラ・ロックと俺が精神的に固く結ばれているのがわかるだろ
言い換えれば おれ達はどちらも犯罪も厭わない覚悟

暴力を助長したりしない 俺達はただ楽しんでいるだけ
彼がスコット・ラ・ロック 俺がKRS-ONE
突飛になりはしない それでは意味をなさない
マイクを握り リラックスして緊張せず
待たされ、話し合われ、ようやく今が始動の時
真似することのできない 音楽の天才
俺には場を盛り上げる秘策があるのがわかるか
パーティーを盛り上げる事ができないなら口を開くな
簡単だろ ニキビに塗るインチキコスメじゃないが
もう一度良くみてみな 衣装にシワひとつ無い
The K, the R, the S, the O, the N, the E
87年のライムを言う 83年からの、ではなく
よく構成され、練習された、俺のライムは自らへの災いでもある
オリジナリティ第一だが、 ヒヨッコどもが台無しにする
俺が一定の安定した調子でいる事も 頭に入れといてくれ
高度な詩的なエデュケーション
俺は単なるMCではない よくきけ、俺を詩人かミュージシャンと呼べ
音楽を作るという野心をもつ天才
俺はクール、自ら監修したライムに集中
レコードのキングには選ばれたくない
人からは解決する能力のある人間として尊敬されたいだけ
80年代のあるアーティストが 貢献した作品を
レコード盤に残した リラックス、24トラックの収録曲
何年もパーティーを盛り上げ続け 今やこつをつかんだ
何故なら 俺の喉から流れ出るすべてのものは
何年間もの経験と 何本ものBeck‘sビールの賜物
セックスする事もできなかった時間は取り戻せないが
それがリアルなのか、メモレックスのカセットテープなのか
俺はニューヨークとして知られている都市に住んでる
ヒヨッコMC達は 俺が解説するまで待たないと
俺は頭に本物の知識を持つ ドレッド達と付き合う
野心を持った 筋金入りのミュージシャン達
たとえ俺達の生命が失われようとも
俺にはお見通し お前らは見失いすぎ
KRS-ONEのそれぞれの文字をみろ
Knowledge Reigns Supreme Over Nearly Everyone(知識はほとんどすべての人の上に君臨する)を意味している
俺をみて笑うだろうが、ここがお前の教室
俺がつぶすヒヨッコども全員参加のディスカッション
ようやく俺の作っている音楽に目覚めただろう
決して複製できず、より高度に練られている
何も売り渡してないから フラストレーションもなく
ただ始めるだけで とても複雑になっている
分離されない おれのDJからは
そろそろ終いの頃合いだ
またいつかどこかでお会いしよう

Criminal Minded

広告
カテゴリー: 1

Criminal Minded” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中