The Making of Show Me What You Got by JUST BLAZE

ジェイZの新曲、”Show me what you got”のプロデューサー、ジャストブレイズによるメイキングビデオ?
K-Def(Real LIveって知ってるかな?)がプロデュースした Diddyの最新アルバム Press Play の中の一曲、We Gon Make It と同じ Johnny Pateによる映画『Shaft In Africa』のテーマを使用していて、ちょっとした話題になっている。ジェイZ/ジャストブレイズのほうが、後にレコーディングしたという説が流れていて、パクリ疑惑がもちあがっているが、ジャストブレイズ本人による談話ではジェイZの(今では茶番であったことがはっきりした)引退ライブのメイキングフィルム”Fade To Black”で、ジャストブレイズがスタジオでビートを作っているシーンの時に作っていたビートの一つだと言っている。
 他にもラス・カスも同じサンプルを使った曲を出していたらしい。
Ultimate Break Beats にも入っていたくらいの定番ブレイクビーツをループしたくらいで、誰が最初かなんて意味がないように思うが、
更にマニアックに掘り下げて、誰が最初にShaft In Africaを使ったかみたいな、トリビア合戦になっていたり。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中